地球温暖化防止活動事業

東京都地球温暖化防止活動推進センターは、東京都及び区市町村等と連携して都民や中小規模事業所が行う地球温暖化防止活動や省エネ対策を支援し、東京における地球温暖化対策の拠点として活動しています。

 

1.中小規模事業所の地球温暖化対策

省エネルギー診断業務(無料)

省エネルギーに関する経験豊富な技術専門員が、都内の事業所に直接お伺いして、設備やエネルギー使用状況を確認し、事業所の特性に応じた最適な省エネ対策を提案します。診断後は、提案内容の説明や既存設備を活かした、運用改善の取組も支援します。

詳細はこちら>>

地球温暖化対策ビジネス事業者の登録・紹介

地球温暖化対策に取り組む事業所に対して、省エネルギー設備の導入や助成金・減免制度の活用のほか、運用改善による継続的な省エネ対策を支援する民間事業者を「地球温暖化対策ビジネス事業者」として登録し、紹介しています。

詳細はこちら>>

事業所向け研修会への講師派遣等

区市町村や業界団体、金融機関等が主催する事業所向け研修会等への講師派遣を行っています。研修ではオリジナルテキストを活用し、省エネの進め方や具体事例、助成金等を紹介します。また、様々な業種の特徴を捉えた省エネテキストを作成し、研修会を開催しています。

詳細はこちら>>

地球温暖化対策報告書制度の運用

中小規模事業所を対象とした「地球温暖化対策報告書」の受付業務、事業者への指導や支援策の案内を行います。

詳細はこちら>>

中小テナントビル省エネ改修効果見える化プロジェクト事業

CO2削減効果を計測することを条件に、一定以上のCO2排出量の削減が見込まれる省エネルギー設備改修工事を行う事業者に対して、その経費の一部を助成し、CO2削減効果を分析することにより、不動産市場で低炭素なビルが評価される仕組みを構築します。

詳細はこちら>>

中小規模事業所のクラウド使用による省エネ支援事業

省エネ性能の高いデータセンターへ情報システム等を移行する事業者に対して、その経費の一部を助成することにより、クラウド利用による中小規模事業所の省エネ対策を促進します。

 

中小事業所向け熱電エネルギーマネジメント支援事業

創エネ機器や省エネ機器を中小医療・福祉施設等に設置するESCO事業者等に対して、その経費の一部を助成することにより、中小事業所におけるエネルギー利用の効率化・最適化を推進します。

詳細はこちら>>

スマートエネルギーエリア形成推進事業

熱電融通インフラ及びコージェネレーションシステムを導入する事業者に対して、その経費の一部を助成することにより、都内の建築物におけるエネルギー利用の効率化・最適化を推進します。

 

次世代自動車の普及促進事業

外部給電が可能な次世代自動車(EV・PHV)を導入する中小事業者等に対して、その経費の一部を助成することにより、地球温暖化対策や都市のエネルギー利用の効率化・最適化を推進します。

詳細はこちら>>

シティチャージ設置事業

太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどが手軽に充電できる公衆充電スタンド「シティチャージ」を設置し、検証を行うモデル事業を実施しています。

詳細はこちら>>

ソーラーカーポート普及促進モデル事業

未利用地が少なく地価の高い東京の特性を踏まえ、駐車場の上部空間を利用して太陽光発電パネルを設置するソーラーカーポートの普及促進に向けたモデル事業を実施します。

詳細はこちら>>

2.家庭部門における地球温暖化対策

屋根ぢからソーラープロジェクト

東京都と連携して「TOKYO太陽エネルギーポータルサイト」を運営し、太陽エネルギーの利用拡大に向けた情報発信や都民からの相談受付を行っています。ポータルサイトでは、太陽光発電や太陽熱利用に適した屋根が一目でわかる「東京ソーラー屋根台帳(ポテンシャル・マップ)」もご覧いただけます。

詳細はこちら>>

グリーン電力証書販売

総量削減義務と排出量取引制度に活用するためのグリーン電力証書を元とする再エネクレジットを販売いたします。

詳細はこちら>>

既存住宅における再エネ・省エネ促進事業

HEMS(家庭のエネルギー管理システム)の導入を条件に、太陽光発電システムや太陽熱利用システムの設置と省エネリフォームの実施を同時に行う戸建住宅の所有者や集合住宅の管理組合に対して、その経費の一部を助成することにより、既存住宅における再生可能エネルギーの導入の拡大や、住宅の省エネ性能の向上を推進します。

詳細はこちら>>

家庭の創エネ・エネルギーマネジメント促進事業

HEMS(家庭のエネルギー管理システム)の導入を条件に、コージェネレーションシステム、蓄電池等を設置する方に対して、その経費の一部を助成することにより、家庭におけるエネルギー利用の効率化・最適化を推進します。

詳細はこちら>>

スマートマンション導入促進事業

都内の集合住宅等または社会福祉施設、医療施設に太陽熱利用システムを設置する事業者に対し、設置に要する経費の一部を助成することにより、太陽熱利用システムの導入拡大を推進します。HEMS(マンションエネルギー管理システム)を導入するマンション管理組合等に対して、その経費の一部を助成することにより、マンションにおけるエネルギー利用の効率化・最適化を推進します。

詳細はこちら>>

家庭の省エネアドバイザー制度の運営

東京都が認定した企業・団体(統括団体)が、「家庭の省エネアドバイザー」として、各家庭や自治体・町会等を訪問し、省エネ対策のアドバイスを行います。また、家庭の省エネ対策を紹介する家庭の省エネハンドブックの作成や省エネアドバイザー育成のための研修、統括団体となる企業・団体の募集を行っています。

詳細はこちら>>

イベント等への講師派遣

企業や自治体等のセミナー等に省エネの講師を派遣し、家庭でできる省エネのコツやLED照明の選び方などを紹介します。

詳細はこちら>>

3.水素エネルギーの普及促進

燃料電池自動車の導入促進事業

燃料電池自動車を購入する法人・個人に対して、その経費の一部を支援し、燃料電池自動車の普及促進をすることにより、水素エネルギーが活用された水素社会の早期実現を推進します。

詳細はこちら>>

燃料電池自動車用水素供給設備整備事業

都内に燃料電池自動車用水素供給設備(水素ステーション)を整備する事業者に対して、その経費の一部を支援することにより、水素ステーションの普及を推進します。

詳細はこちら>>

事業所向け再生可能エネルギー由来水素活用設備導入促進事業

都内事業所に再生可能エネルギーの電力による水素活用設備を設置する事業者に対して、その経費の一部を支援することにより、地産地消の低炭素な水素による環境負荷の低減を推進します。

詳細はこちら>>

4.普及啓発・広報事業

地球温暖化防止に関する一般相談

地球温暖化防止や省エネ対策に関する質問・相談に応じる相談窓口を設置しています。また、地球温暖化防止に関するDVD等の環境学習ツールや、省エネに活用できる計測機器の貸出しを行っています。

詳細はこちら>>

イベント出展等による普及広報

イベントの開催や出展を通じて、地球温暖化の現状や具体的な省エネ事例を紹介し、都民一人ひとりの省エネ活動を支援します。

詳細はこちら>>