公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

平成29年度 東京都優良産廃事業者限定 プレミアムセミナーを開催しました

資源循環

平成29年度 東京都優良産廃事業者限定 プレミアムセミナーを開催しました

優良性基準適合認定事業

平成29年度 東京都優良産廃事業者限定 プレミアムセミナーを開催しました

 平成30年2月2日金曜日、東京都環境局及び東京都環境公社の共催で、『東京都優良産廃事業者限定プレミアムセミナー』を開催しました。

 このセミナーは東京都優良性基準適合認定制度にて認定を取得した事業者(以下、優良認定業者)の更なるレベルアップに向けた取り組みの促進や、業界を牽引するトップグループの成長に対する支援を目的に実施しているセミナーです。

 今年度は、事業者様から悩みの声が多く聞かれた「人材の確保・育成」をテーマに掲げたプログラムを企画しました。

 おかげさまで、多くの方にご参加いただき、終了後のアンケートでもご好評をいただくことが出来ました。

 

開催の概要

共 催

東京都環境局

東京都環境公社

 

開催日時

平成30年2月2日(金) 

開場:12時30 開演:13時00 終演:17時00

 

開催場所

国際ファッションセンター3階 KFCHall Annex 

最寄り駅:JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分

     都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口に直結

 

参加費用

無 料

 

受講対象者

東京都の「産廃エキスパート」又は「産廃プロフェッショナル」を取得している認定事業者の経営者、管理監督者の方。

 

講演プログラム
時 間 演 目 内 容

<第一部>
基調講演

13時10~14時10

講師:安部 修仁 氏

株式会社吉野家ホールディングス会長

“ミスター牛丼”と呼ばれた男

 

講演タイトル
『金を残すは下、

 事業を残すは中、人を残すが上

~精鋭を育て上げる人材育成~』

 

アルバイトからのたたき上げで経営者まで登りつめた安部氏が、これまで乗り越えてきた経営危機の数々を踏まえながら吉野家流の人材育成・活用の方法についてお話されました。

同じ経営者として、また、経営危機の困難に先頭に立って立ち向かってきた方の経験談ということで、参加者の皆さんは、熱心に耳を傾けて聞いていました。

<第二部>

専門分野講演

14時20~15時20

 

 

講師:武本 かや 氏

株式会社シューファルシ 代表取締役

環境コンサルタント

 

講演タイトル
『自ら考えて動ける社員の育成

 ~人材を活かす仕組みづくり~』

 

産廃処理事業者は人間力が高い人材を求めているにも関わらず、実際に実施している研修は法令等の実務内容のものが多いとし、今後は、職場や地域社会の中で多様な人々と共に仕事を行っていくうえで必要な基礎的な能力である「社会人基礎力」を備えた人材を育成することが大切だとお話されました。

 

<第三部>

講演&参加型トークセッション
15時30~16時50

講師:野間 信行 氏

Office Heart Rock 代表

社会保険労務士

 

講演タイトル

『中小企業白書で読み解く人材不足の克服』

<参加型トークセッション登壇者>

武本 かや 氏

野間 信行 氏

 

 最初に、野間氏により中小企業白書の分析について講演をいただいた後、アンケートアナライザーシステムを使用して、参加者に人材獲得や育成に関するアンケートをリアルタイムに集計しながら、武本・野間両氏からアドバイスをもらいました。

「『若年者はスマホ世代』など、求人でも求職者と求職媒体双方の特性を意識することが効果的(野間氏)」

「自社のHPで社長自らSNSなどで情報発信している企業は採用で成功している例が多い(武本氏)」といったアドバイスに対し、「求人媒体としてのHPの重要性を改めて認識した」との感想が寄せられています。

 

アンケート結果

昨年度に引き続き2回目の開催でしたが、約80%の方に、大変参考になった、参考になったとご回答いただきました。

以下はいただいた感想の抜粋です。

 

<基調講演について>

・実体験を通じての話で非常に勉強になった。若い人に場を提供できるよう今後に生かしていきたい。

・今までのご経験、お人柄がトークに出て、内容的にも経営者として大変参考になりました。もう1時間お話を聴きたかったです。

 

<第二部講演について>

・基礎的な学力、知識は必須ですが、営業職としてはやはり”人間力”だ、と常日頃思っていましたのが確信になりました。

・分かっているようで分かっていなかった論点を指摘された感じがし、頭の整理に役立った。

 

<第三部講演&参加型トークセッションについて>

・知っておくべき知識としてのデータを色々示していただき参考になりました。

・人材確保と育成のヒントがあり、参考になった。

・アンケートにより同業の仲間たちがどのような問題意識を持っているかが見えた。

 

 

プレミアムセミナー事務局

電話:03-3644-1381
FAX:03-3644-2260