公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

再生砕石施設認証事業の概要

資源循環

再生砕石施設認証事業の概要

再生砕石施設認証事業

再生砕石施設認証事業の概要

 本事業は、再生砕石製造事業者の任意の申請に基づき、東京都内に所在する製造施設について、東京都環境局が認証した品質基準を満たす再生砕石を継続的に製造できる工程、設備仕様その他能力等を有するものであることを認証するものです。なお、公社は、東京都環境局から施設認証機関として指定されています。

 

 (施設認証のイメージ)

 

  

 

 (審査基準)

 基準適合再生砕石を継続的に製造することができる工程、設備仕様その他の能力を有する施設であること。

 

(審査事項及び確認内容)

審査事項

確認内容

一 再生砕石の原料となるコンクリート塊等の発生現場における当該コンクリート塊等の品質を確保させるための工程  

 解体現場から発生する原料が、基準適合再生砕石の原料として適切であるとして申請者が定めた自社の受入基準を満たしていることを確認する体制を整えていること。

二 再生砕石の原料となるコンクリート塊等の認証対象施設への受入れ及びその保管に係る工程

 基準適合再生砕石の原料を認証対象施設において適切に受入れ及び保管する体制を整えていること。

なお、受入基準に満たないコンクリート塊等の搬入があった場合、原料保管スペース内で基準を満たす原料と明確に区分けして混ざらないように保管していること。

三 基準適合再生砕石の製造に係る工程

イ 認証対象施設の一連の製造工程が、基準適合再生砕石を製造できる適切な製造体制を整えていること。

ロ 認証対象施設の再生砕石製造工場に係る機器が、基準適合再生砕石を製造できる適切な構造及び性能を満たしていること。

四 製造した基準適合再生砕石の保管に係る工程

基準適合再生砕石を適切に保管及する体制を整えていること。

なお、同一の施設で基準適合再生砕石と通常品質の再生砕石を保管する場合、完成品保管スペース内で基準適合再生砕石と通常品質の再生砕石を明確に区分けして混ざらないように保管していること。

五 製造した基準適合再生砕石の認証基準への継続的な適合を管理する工程

イ 基準適合再生砕石の品質が基準で定められた規定値を上回っていることを、日常的及び定期的に管理する体制を整えているなど、基準適合再生砕石の品質管理を実施する体制を整えていること。

ロ 品質管理方法や検査結果について、インターネットの利用又はその他の適切な方法により公表するなど、品質管理状況を対外的に公表する体制を整えていること。

 

 再生砕石施設認証の申請に関する詳細はこちら>>

 

お問い合わせ

   (公財)東京都環境公社 

    再生砕石施設認証評価室

    TEL:03-3647-7132  FAX:03-3644-2260

    (土・日・祝日及び年末年始を除く9時から17時まで)