お知らせ・新着情報一覧

塩ビ工業・環境協会様 ヒアリング概要

2020.12.03

1. 輸入規制等の影響について

 

・ 協会では財務省貿易統計を用いて、塩ビくずの輸出量を整理している。中国の廃棄物輸入規制前から、塩ビくずの中国向けは輸出全体の23割であり、規制後は他の国々へ切り替わり全体の輸出量はあまり変わっていない。また、塩ビくずは他の樹脂のくずと比べて輸出量自体が少ない。

続きを読む >>

日本プラスチック工業連盟様 ヒアリング概要

2020.12.03

1. 連盟での取り組みについて

 

・ 内容は国が発表しているものと近いが、連盟独自のプラスチック資源循環戦略を策定しており、20195月に公開している。

続きを読む >>

全日本プラスチックリサイクル工業会様 ヒアリング概要

2020.11.26

1. 輸入規制等の影響について

 

・ 輸入規制後、廃プラスチックの中国への輸出ルートは無くなったわけではなく、中国から国内に進出してきた企業が廃プラスチックを再生樹脂に加工して輸出しているケースもある。また、廃プラスチックも一部は中国へ輸出され続けている。

続きを読む >>

業界紙A社 ヒアリング概要

2020.11.26

1. 輸入規制等の影響について

 

・ 廃プラスチックを日本国内だけで循環させることは難しいのではないか。海外は再生ペレットの需要があるが、日本国内では需要が限られる。

続きを読む >>

日本からのプラスチックくずの輸出量(2020.9時点)

2020.11.17

貿易統計(財務省関税局ホームページ)より取得した日本からのプラスチックくず(HSコード:3915)の輸出量及びその輸出価格のデータをもとに、 

・輸出量(重量)

・輸出価格(貿易統計データで示されたFOB価格(本船渡し価格)を使用。関税額等は含まず。)  

・輸出単価(主要8ヶ国ごと、またそれ以外の国すべてをまとめた月合計について、輸出価格を輸出量で除した値。)   

の輸出先別の月単位での推移を記載しています。  

続きを読む >>