公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

イベント・セミナー

イベント・セミナー

「防災備蓄食品からフードロスを考える」(第4回都民を対象としたテーマ別環境学習講座)

 

参加費無料!お土産付!

家庭にある防災備蓄食品を1つの切り口として、フードロス問題について学び、

私たちが身近にできることを考えましょう!

お申込みはコチラから>>

 

概要

 

日  時

平成30年1月23日(火)19時~20時30分

場  所

3×3 Lab Future

 

〈東京メトロ東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線「大手町駅」(C10)出口より徒歩2分〉

対  象

都内に在住又は在勤している方

募集人数

60人

申込方法

※定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。

※受講決定者には、別途詳細をご案内します。

申込期限

平成30年1月15日(月)

内  容

◆講義:都のフードロス対策の取組

<講師>環境局資源循環推進部職員

 東京都のフードロス対策の最新の取組をご紹介します。 

 

◆防災備蓄食品を使ったアイデア料理の試食

<講師>料理家 榎本 美沙 氏

 都が所有する賞味期限間近の防災備蓄食品を活用して、

 シェフによるアイデア調理の実演・試食を行います。

 

◆フードロスを考えるワークショップ

<講師>株式会社博報堂アートディレクター 吉田 裕美 氏

 私たちが身近にできることを考え、参加者で意見交換等を行います。

主  催

東京都環境局

 

 

~当日の試食メニュー(イメージ)~

★アルファ化米とクラッカー使用

カニとカリフラワーのクリームドリア

★乾パン使用

乾パンのアップルクランブル風ケーキ

※調理に使用した防災備蓄食品のお土産付!

 

 

チラシ(講座詳細)はこちら>>

 

お申込みはコチラから>>

 

 

 

 

お申込み・お問い合わせはこちら>>