公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

実施レポート

イベント・セミナー

「福島の子供たちを東京スイソミルに招待!」バスツアー実施レポートを掲載しました。

東京都と公益財団法人東京都環境公社は、福島県との間で連携協定を結び、福島県産CO2フリー水素の活用とそれを通じた福島県内の再生可能エネルギー導入の推進に取り組んでいます。

その一環として、福島県の子供たちを水素情報館「東京スイソミル」に招待し、水素エネルギーへの触れ合いを通じて福島が復興する未来の姿を感じてもらうためのバスツアーを令和2年118日(土)に開催しました。

4回目の開催となる今回は、初めて福島県いわき市を発着地としました。東京スイソミルの他パナソニックセンター東京を見学し、東京2020オリンピック・パラリンピック大会に関連した展示に触れ、いよいよ今年に迫った大会を身近に感じていただきました。

いわき駅から東京まで、片道約3時間の道のりを日帰りで往復し、東京スイソミルとパナソニックセンター東京を見学するタイトなスケジュールでしたが、総勢26名(大人12名、子供14名)の福島県在住の方、また福島県庁職員の方にご参加いただきました。

実施したツアーの一部をご紹介します!

 

~7時30分 いわき駅を出発~

福島県の子供たちと一緒に東京スイソミルキャラクター「スイソン」も東京へ出発♪

みんな緊張気味でスタートしましたが、バスの中ではクイズを出したり、自己紹介をしてもらったりと徐々に場が和んできました✨

 

~11時00分 水素情報館「東京スイソミル」へ到着~

東京はあいにくの天気でしたが、道路の混雑はなく予定よりも早く到着出来ました。

 

 

到着後、2班に分かれて館内の見学からスタート!

1階では、「水素エネルギーの可能性」や「水素社会のしくみ」など6つのゾーンで構成されている各コーナーでスイソンなどキャラクターと一緒に体験やクイズをしながら水素エネルギーについて、楽しく学びました♪

また、福島県の再生可能エネルギー活用を目指したCO2フリー水素についての連携事業についてスイソンと一緒にスタッフの説明をみんな真剣に聞きました。

 

 

 

2階では、水素ステーションのディスペンサーや自分の力で水素発電を体験出来る「H2サイクリング」など、体験コーナーにみんな興味津々でチャレンジしました♪

 

 

 

「摩擦実験」では、モノを簡単に動かしたり、固定したり出来る摩擦の力を体験しました♪

スタッフ同士の掛け合いも面白く、みんな積極的に実験に参加してくれて、盛り上がりました☆

 

 

 

最後にスイソンと一緒に記念撮📷

 

【こんな感想をいただきました♪】

〇水素について知れて良かったし、楽しかった(小3

〇実験を自分が出来たから面白かった(小6

〇たくさん学ぶことが出来た(小2)

~13時20分 お台場地域の商業施設で昼食~

 

~15時00分 パナソニックセンター東京到着~

いよいよ今年はオリンピックイヤー!パナソニックセンター東京到着前からバス内でもオリンピックに因んだ話を挟み、みんなワクワクしていました♪

まずは、ワークショップ「トーチの花を咲かせよう!~平和への願いを込めて~」からスタート!

オリンピックはなぜ平和の祭典と言われているのか、開会式・聖火について映像を見ながら学び、最後に平和への願いを込めたトーチづくりを行いました(スイソンも頑張ってつくりました♪)。

ワークショップの後は、待ちに待った自由見学へ♪

1階ではオリンピック・パラリンピックを「スポーツ」「文化」「教育」の3つのテーマで体験できる展示やリスーピアで理数の原理・法則を楽しみながら学びました。

パフォーマンスシアターでは、「エネルギー」をテーマにした映像と実験を体験しました。

みんな時間いっぱい施設を満喫しました♪

    

 

 

みんなでつくったトーチを持って記念撮影をしました♪

 

【こんな感想をいただきました♪】

〇ゲームや理数が楽しかった(小6)

〇オリンピックはこんなことをすると思わなかったから面白かった(小2)

〇遊べて学べて楽しかった(小3)

 

~20時00分 いわき駅に到着~

【こんな感想をいただきました♪】

〇水素エネルギーのことをよく分かって、楽しく実験出来て良かったです。(小2)

〇説明等、とてもわかりやすく有難かったです。子供と一緒に楽しんで学ぶことが出来ました。

また機会があれば参加したいです。(30代)

〇すごく良かったです。同様の企画をまたお願いします!(40代)

 

天候が悪い中ご参加いただき、本当にありがとうございました!

また、パナソニックセンター東京、福島県庁、いわき市役所のみなさま、ご協力ありがとうございました♪