公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

新着情報

新着情報

都民を対象としたテーマ別環境学習講座「食品ロスとの美味しい向き合い方講座」

食品ロスとは 、本来食べられるのに捨てられてしまう食品のこと。

日本の食品ロスの半分は家庭から発生しています。

本講座では、食品ロスの現状と東京都の取組を知るとともに、

家庭で余らせがちな食材を美味しく変身させる「サルベージ・クッキング」をご紹介します

(試食もあります!)。

食品ロスを自分事として考え、美味しく楽しく食品ロスと向き合ってみましょう。

 

お申込みはコチラから>>

概要

日  時

令和2年(2020年)1月23日(木)19:00~20:30

場  所

きゅりあん(品川区立総合区民会館) 6階 大会議室

〈大井町駅より徒歩1分〉

募集人数

60人

※原則として、都内在住・在勤又は在学の方

※定員を超えた場合は抽選

申込方法

以下より申込フォームに必要事項をご記入ください。

※定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。

※受講決定者には、別途詳細をご案内します。(1月14日頃を予定)

申込期限

令和2年(2020年)1月9日(木)

内  容

◆「食品ロス削減の推進に向けた東京都の取組」

  講師:東京都環境局資源循環推進部職員

 

◆「フードロスを知って、楽しく向き合おう」

家庭で食品ロスを減らす工夫、自前のフードロス論を持つためのヒント、「サルベージ・パーティ」、「サルベージ・クッキング」などの紹介や試食を行います。

 

   講師:一般社団法人フードサルベージ 代表理事,CEO 平井巧氏

株式会社honshoku代表/一般社団法人フードサルベージ代表理事/東京農業大学非常勤講師

SP広告代理店、IT関連会社を退社後、食のプロデューサーとして活動。食のクリエイティブチームhonshokuでは、「食卓に愉快な風を。」をキーワードに、東京表参道でごはんの祭典「ごはんフェス」のプロデュース、オリジナルブレンド米の開発と販売など展開中。2016年に食品ロスの再生プロデュースを手がけるFood Remix Company一般社団法人フードサルベージを設立。

 

   講師:Foodist Link(株)代表 高田大雅氏

公認サルベージ・シェフ。食のイベント企画運営からケータリング・レシピ開発・商品開発など食に関わるあらゆる事業を執り行っている。

 

    ★サルベージ・クッキングの試食もあります!  

鶏肉の照り焼き すりおろしりんごタレ

白菜と素麺のコールスロー添え

車麩と南瓜、秋刀魚のスパイス煮込

注意事項

※本講座では一口サイズの試食メニューを提供いたします。

主  催

東京都環境局

 

チラシ(講座詳細)はこちら>>

 

お申込みはコチラから>>

 

都民を対象としたテーマ別環境学習講座についてはコチラから>>

 

お問い合わせ

総務部 経営企画課 連携推進担当係

TEL 03-3644-8886 FAX 03-3699-1409

 

 

※平成29年度より東京都環境科学研究所から変更となりました。