公益財団法人 東京都環境公社

文字サイズ

実施レポート

イベント・セミナー

燃料電池自動車試乗会~水素で動く車を運転してみませんか~ 実施レポートを掲載しました。

 

水素エネルギーを利用して走行する燃料電池自動車(FCV)を実際に運転し、

水素エネルギーを身近に感じてもらうため、FCVの体験試乗会を開催しました

※ このイベントは「九都県市首脳会議環境問題対策委員会」のFCV普及啓発事業として実施するものです。

 

開催日時・場所

日時:2019年113日(日)10時から15時まで

場所:試乗会場:江東区清掃事務所駐車場(東京都江東区潮見1丁目29-7

 

参加人数

25 50名(大人36名、子供14名)

当日の様子

試乗車(トヨタミライ)を

参加者ご自身が運転 🚙 🚙

江東区清掃事務所駐車場にて

FCVの快適な乗り心地や加速性を体感!


色違いのトヨタミライと外部給電器も展示!

燃料電池自動車について興味を持ってもらえました。

東京スイソミル×えこっくる江東のスタンプラリー

当日はどんぐりまつりも開催され、大いに盛り上がりました

SNSでの告知も行いました✉

フォトスポットを設置しました。

かっこいい✨

 

 

参加者の声

参加者アンケート結果(33名)

 

 

97 %の参加者が満足したと答えてくださいました。

今後も燃料電池自動車の試乗会に参加したいという方が70%もおり、みなさんの燃料電池への興味が大きいことがわかりました!!

  • 仕組みの説明を聞き試乗することで理解が深まりました
  • 加速の凄さに驚いた
  • もっと運転させてほしかった
  • 今後の水素エネルギーの普及に期待   等

 

ご参加いただきありがとうございました!!