取組紹介
2022.05.25

#環境公社でやってみました!Vol. 1 見直してみよう、名刺の素材

 再生紙より、もっと持続可能に配慮した名刺の素材はないのかな?

     公社職員の名刺には再生紙が使われています。再生紙は古紙パルプを原料にした紙で、

     バージンパルプ(新しい木材から製造されたパルプ)の使用量が少ないことから

   「環境にやさしい紙」として知られています。

     一方、とある日の公社内の打合せで、名刺についてこんな話題になりました。

 

     そこで、名刺の素材を見直してみることにしました。

       いい紙知りませんか?

    公社職員にアイディアを募集してみたところ、さっそくいくつかの声があがりました。

  そして挙げられた候補がこちら!

東京サーキュラーエコノミー推進センター | #環境公社でやってみました!Vol. 2 IGARASHI資源リサイクルセンター 食品廃棄物のリサイクル施設 見学に行ってきました!」 (tokyokankyo.jp)

東京サーキュラーエコノミー推進センター | #環境公社でやってみました!Vol. 3“HANEDA Fashion Swap”不要な衣料品の回収や交換を行う羽田空港のイベントを視察!」 (tokyokankyo.jp)
東京サーキュラーエコノミー推進センター | #環境公社でやってみました!Vol. 4 “リユースカップ” 里山へGO!で使ってみました!」 (tokyokankyo.jp)

東京サーキュラーエコノミー推進センター | #環境公社でやってみました!<いよいよ完成!>Vol. 5 見直してみよう、名刺の素材」 (tokyokankyo.jp)

東京サーキュラーエコノミー推進センター | #環境公社でやってみました!Vol.6 リユースカップに注目!! 「スイソミル夏休みイベント2022~スイソにのっていこう!~」 (tokyokankyo.jp)